踏む文化を世界に

保護中: 【出張足圧から店舗に切り替えたメリット】前編

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
15年間の雇われていた間、海外の事にもたずさわり、時間に追われて、経験も積めましたが、何か将来に足りないと思っていたとこに、「谷川流足圧」に出会いました。身体を触る仕事を探していた訳じゃないのに、現在、足圧だけで収入を得ています。当初は受講料が高いと正直思いましたが、今は安かったと思ってます。卒業生徒さんは、受講中含め5人おられますが、この技術を長く続けて少しでも収入を得てほしいと思います。そのフォロー体制を踏み師協会でも得られるように作っていくのも目的です。

アーカイブ